“TOP”
医院案内
冨永歯科の特徴
診療案内
歯肉炎歯周病
虫歯治療
小児歯科
インプラント
ホワイトニング
審美歯科
矯正
入れ歯
CTデジタルパノラマ・レントゲン
訪問診療
院長スタッフ紹介
院長挨拶
スタッフ紹介
ご予約診療時間
アクセス
冨永歯科医院は早期より、感染予防対策を徹底しています。 タービン(歯を削る機械)からピンセットにいたるまで、全ての器具を高圧蒸気滅菌を行っており、安心して治療を受けていただけます。

▼読売新聞に掲載された院内感染についての記事です(クリックしてご覧ください)

神経をとった歯は、木でいえば枯れ木です。 神経をとった歯は年数が経つにつれ、破折することもあり抜歯のリスクが高くなります。 神経はとらないにこしたことはありません。 冨永歯科では13年前より歯髄温存療法を取り入れ、神経を守る治療に力を入れています。 また、神経をとらないことにより、歯を削る事を少なくすることができます。
歯周病治療先進国であるスウェーデンの治療法を取り入れ、できるだけ抜かないでご自分の歯を残すよう努力します。 そのためには、基本となる適切な歯ブラシの使用法の提案から、歯を残す治療を始めます。
どんなに完璧な治療を行っても、お口の中は高温多湿で劣悪な環境です。 新築で頑丈な家も、365日雨降りの地域であれば、ケアなしで維持することは困難です。 お口の中もそれと同じです。 良い状態を長持ちされるため、患者さんにストレスの少ないスイス製の最新口腔ケアシステムで、定期的な清掃とチェックを行います。

▼PMTC【専門的機械歯面清掃】が最新式に変わりました(クリックしてご覧ください)