“TOP”
医院案内
冨永歯科の特徴
診療案内
歯肉炎歯周病
虫歯治療
小児歯科
インプラント
ホワイトニング
審美歯科
矯正
入れ歯
CTデジタルパノラマ・レントゲン
訪問診療
院長スタッフ紹介
院長挨拶
スタッフ紹介
ご予約診療時間
アクセス

虫歯になった部分は完全に除去することが基本です。しかし虫歯の部分を完全に除去するために、歯髄(神経)まで除去しなければならない場合もあります。
歯髄まで除去しなければならない深い虫歯の場合、患者さんと相談の上、抗菌剤を用いた歯髄温存療法を行います。

■虫歯の症例

歯髄温存療法の3年後、同じ歯の他の部分が虫歯になったため詰めていた金属を外してみました。
軟らかくジメジメしていた虫歯の部分が黒く硬くなっています。 虫歯染色液にも染まりません。
X線写真でも再生した象牙質が確認できます。